脳トレパズルでコミュニケーション訓練♪

脳トレパズルでコミュニケーション訓練♪

こんにちは!!

昨日は脳トレパズルを使って、コミュニケーション訓練を行いました♪

 

2人1組になって、パーテーションを挟んだ状態で向かい合わせになって座ります。

1人が完成図を見ながら、パズルの配置を指示します。

もう1人は、指示通りにパズルを動かして図を作っていきます。

最後に完成図と実際に作った図が一致していれば成功です(*^^*)

 

お互いに手元が見えない状態で作っていくので、コミュニケーションがとても大事になります!

指示する人は、相手が理解しやすいように分かりやすく伝えなければなりません。

例えば「正三角形の底辺に、平行四辺形の短い辺をくっつけてください」など。

パズルを動かす人は、確認作業が大切です。

「今、二等辺三角形の右側に正方形がくっついている状態ですが、合っていますか?」など。

進捗状況をお互いに確認しながら進めていくと、認識のズレを回避することに繋がります。

 

利用者さんたちは、相手に聞こえやすいように大きな声でハキハキと指示されていたり、

「二等辺三角形の底辺に・・・」と部位がちゃんと伝わるように、一生懸命伝え方を考えながら発言されていました!

途中で何度も「今、タツノオトシゴみたいな形になっていますが合っていますか?」など、確認方法も工夫しながらコミュニケーションをとっておられました!!

おぉ~わかりやすい!と、わたしも感心するコミュニケーションがたくさん生まれていましたよ♪

 

仕事でも、プライベートでも、相手に伝えているつもりでも上手く伝わっていなかったり、ちゃんと聞いているつもりでも、認識がズレていたりすることって、よくありますよね(>_<)

相手の立場になってコミュニケーションを積極的に取ることで、回避できるミスもたくさんあると思います。

そんなコミュニケーション訓練を楽しみながら行うことが出来ました(^^)/

また来月も同じプログラムがありますので、

皆さんと一緒に楽しみながら訓練できればと思います♪

 

みなさんの参加を、ぜひお待ちしております♡